王道が一番!仮想通貨を買うならばビットコインが良い4つの理由

仮想通貨には、いろいろなものがあります。

たとえばビットコインにはじまり、イーサリアムもありますし、リップル、ネム、リスク、ライトコイン、上げていけばキリがありません。

だから、結局どれを買えばよいのかわからないという方も多いでしょう。

でもここでおすすめするのは、ビットコインになります。

それには、4つの理由があるのです。

実用通貨としての実績がある

まず一つは、ビットコインはほかの仮想通貨とは違い、すでに実用通貨としての実績があるという点です。

ビットコインは、ビックカメラなどの店舗ですでに決済が可能になっています。

これは、他の仮想通貨と比べて何歩もリードしているということになるでしょう。

確かにほかの仮想通貨でも、こんなことで使用できるようになるということが言われることはあります。

そして実際、そうできるように努力はしているのでしょう。

でも、まだまだ全然実現していません。

もちろんこれから実現していく可能性は十分にあります。

そして実際仮想通貨に投資している方の多くも、それを期待して仮想通貨に投資しているのでしょう。

ただそうした別の仮想通貨の新しい実用が始まるよりも、ビットコインがほかの店舗でも決済可能になる可能性のほうがはるかに大きいです。

だからビットコインがおすすめなのです。

決済できる店舗が増えれば上がる

もし、そうしてビットコインで決済できる店舗が増えていけば、それによってビットコインの価値は上がります。

ということは当然価格も上がっていくのです。

つまり、今後価格が上がる可能性が最も高いのがビットコインだということになります。

誰だって仮想通貨を買うのであれば、これから上がる可能性が少しでも高いものを買いたいと思うはずです。

なので、ビットコインがおすすめになります。

確かにビットコインは、ほかの仮想通貨と比べてすでにある程度価格が高くなっていますから、パーセンテージ的にはあまり上がらない可能性もあります。

でも、上がる可能性自体は高いのですから、損にはなりません。

それだけでも投資する価値はあります。

まだまだフォークする可能性もある

ビットコインでは、まだまだフォークしていく可能性もあります。

たとえばビットコインからビットコインキャッシュができたように。

もしそうなれば、ただで資産が増えるようなものになります。

実際ビットコインキャッシュは今では20万円近くになっていますから、1ビットコインキャッシュをもらえただけで、20万円もらえたということになるのです。

もちろんそうなる前に売ってしまっていた方もいるかもしれませんが、持っていればそうなる可能性はあったのです。

それは、ビットコインを持っていたからのことです。

そしてそれは今後も起こる可能性があるのですから、ビットコインは持っておくべきなのです。

他の仮想通貨ではそうなる可能性は高くない

確かにほかの仮想通貨でも、フォークしていく可能性は0ではありません。

そうなる仮想通貨もまだまだあるでしょう。

仮想通貨自体すでに供給過多といえるくらいにあるわけですから。

でも、そういう、ビットコイン以外の仮想通貨からフォークしてできた仮想通貨の場合には、それの価値があまり高まらないことが多いのです。

だから、もしそこでフォークした仮想通貨をもらうことができたとしても、それの儲けはよくて数千円であるということもあるんです。

それだってもちろんもらえないよりははるかに良いです。

しかしビットコインのそれと比べるとやはり損した気分になるでしょう。

だから、ビットコインがおすすめなのです。

もちろんビットコインからフォークした場合にも、今後は数千円程度にしか価格が上がらない可能性も考えられます。

でもより上がっていく可能性が高いのは、ビットコインからフォークしたものになるでしょう。

ビットコインはICOにも参加できる

ビットコインは、イーサリアム同様にICOにも参加できるという特徴があります。

イーサリアムでしか参加できないものもありますが、ビットコインで参加できるものもあるのです。

つまり、やはり投資目的としてだけではなく使用できるコインであるということになるのです。

投資目的としても、上がることが期待できますが、最悪上がらなくてもICOや実決済で使用することができる。

それはいうなればすごくリスクが少ない仮想通貨であるということです。

仮想通貨はよく、ボラリティが高いからリスクが大きいといわれることが多いです。

でも、このようにビットコインであれば意外とそのリスクは少なかったりもするのです。

そういう意味でもビットコインはおすすめできます。

ICOならば大儲けもある

またICOは、大儲けにつながることもあります。

もちろんすべてがすべてそうなるというわけではありません。

大儲けどころか詐欺被害にあってしまい大損になる可能性だってあるのです。

だから必ずしもおすすめできるわけではありません。

しかし、大儲けの可能性が、普通の仮想通貨と比べてはるかに高いことは間違いありません。

すごく価値が低い状態から、その仮想通貨をある程度の枚数手に入れることができるのです。

そうなれば当然、それに価値が出てきた時に大儲けになります。

そういう選択肢を持つことができるというのは大きいです。

どこの取引所でも使える

ビットコインをおすすめする理由は、もう一つあります。

それが、ビットコインであればどこの取引所でも使用することができるということです。

仮想通貨の取引所は、国内外に様々なものがあります。

でも、そんなたくさんの取引所のうちで、ビットコインを使用できないというところはまずないでしょう。

もしかしたら探せばあるかもしれませんが、ある程度名の知れているところ、つまり信頼できるところでビットコインが使えないということはありません。

それはすごく大きなメリットなのです。

取引所を簡単に変えられる

なぜどこでも取り扱いがあることがメリットになるかわからないという方もいるでしょう。

たくさんのところで取り扱いがあることのメリットは、取引所を変えることが容易だからということです。

どこか一つの取引所でしか取り扱いがない仮想通貨の場合には、その取引所で取引をしていくしかありません。

しかし、いろいろなところで取り扱いがあれば、そこに送金すればよいだけなのです。

そしてそうしたくなることも多々あるでしょう。

取引所への不満は募りやすい

自分に合う取引所を見つけるのは簡単ではありません。

たとえば良いと思ってもサポートの対応がすごく悪くて嫌になったり、あるいはサポートの対応はいいけど、サーバーなどがいまいちで全然注文が通らなかったり。

そういうこともあるのです。

だから、いろいろな取引所を試したくなることは確実にあります。

でも、ビットコイン以外ではその取引所の選択肢がいまいち広がらないことがあるのです。

最悪ストレスをためながら取引を続けるしかなくなります。

それでは楽しくないですし、良くありません。

だから、取引所を移動できることは、すごくメリットになるのです。

まとめ

仮想通貨を買うならばビットコインがおすすめだというのは、こうした4つの理由からです。

ビットコインを買っておけば間違いないですし、安心です。

もっと大勝負がしたいのであれば、草コインなどに投資をするのもよいですが、ビットコインにも入れておくことが一番おすすめです。

ぜひ王道も外さないようにしてみてください。